ホーム >  メンズバッグ >  トートバッグ >  モダンなデザイン メンズバッグ ケイコロール × BEAMS JAPAN / 別注 STENCIL DYEING トートバッグ
Afbeeldingen (klik op de foto):
モダンなデザイン メンズバッグ ケイコロール × BEAMS JAPAN / 別注 STENCIL DYEING トートバッグ
モダンなデザイン メンズバッグ ケイコロール × BEAMS JAPAN / 別注 STENCIL DYEING トートバッグ
モダンなデザイン メンズバッグ ケイコロール × BEAMS JAPAN / 別注 STENCIL DYEING トートバッグ
モダンなデザイン メンズバッグ ケイコロール × BEAMS JAPAN / 別注 STENCIL DYEING トートバッグ

モダンなデザイン メンズバッグ ケイコロール × BEAMS JAPAN / 別注 STENCIL DYEING トートバッグ
モダンなデザイン メンズバッグ ケイコロール × BEAMS JAPAN / 別注 STENCIL DYEING トートバッグ
モダンなデザイン メンズバッグ ケイコロール × BEAMS JAPAN / 別注 STENCIL DYEING トートバッグ
モダンなデザイン メンズバッグ ケイコロール × BEAMS JAPAN / 別注 STENCIL DYEING トートバッグ

モダンなデザイン メンズバッグ ケイコロール × BEAMS JAPAN / 別注 STENCIL DYEING トートバッグ
モダンなデザイン メンズバッグ ケイコロール × BEAMS JAPAN / 別注 STENCIL DYEING トートバッグ
モダンなデザイン メンズバッグ ケイコロール × BEAMS JAPAN / 別注 STENCIL DYEING トートバッグ
モダンなデザイン メンズバッグ ケイコロール × BEAMS JAPAN / 別注 STENCIL DYEING トートバッグ

モダンなデザイン メンズバッグ ケイコロール × BEAMS JAPAN / 別注 STENCIL DYEING トートバッグ
モダンなデザイン メンズバッグ ケイコロール × BEAMS JAPAN / 別注 STENCIL DYEING トートバッグ
モダンなデザイン メンズバッグ ケイコロール × BEAMS JAPAN / 別注 STENCIL DYEING トートバッグ
モダンなデザイン メンズバッグ ケイコロール × BEAMS JAPAN / 別注 STENCIL DYEING トートバッグ

モダンなデザイン メンズバッグ ケイコロール × BEAMS JAPAN / 別注 STENCIL DYEING トートバッグ
モダンなデザイン メンズバッグ ケイコロール × BEAMS JAPAN / 別注 STENCIL DYEING トートバッグ
モダンなデザイン メンズバッグ ケイコロール × BEAMS JAPAN / 別注 STENCIL DYEING トートバッグ


独自の色彩感覚でデザインされたバッグ
この別注トートバッグは、製作元の<山元染工場>が本来、映画や、テレビドラマ、舞踊などに使われる衣装を専門に制作してきた歴史から、柄自体にストーリーをつけたいと<ビームスジャパン>で提案し実現したアイテムです。京都を舞台に「舞妓」や「芸妓」などをイメージした柄を一から考え、キャラクター名・性格・エピソードまで<ケイコロール>が設定し、隠れたストーリもあわせて楽しめるアイテムが完成しました。

※『染め』の工程で色の”かすれ”等がございますが商品の味としてご了承ください
※生地の取り位置により柄の出かたが異なります。あらかじめご了承ください。

ケイコロール / けいころーる
2016年4月京都壬生で、昭和5年より続く<山元染工場>から始動したテキスタイルブランドです。テキスタイルデザイナー山元桂子の感性と染工場が持つ歴史や型友禅の技術、舞台衣裳制作で蓄積されたデザインの融合で生まれる独自の染物は、気持ちの良い色と柄のバランスを意識し、様々な柄がランダムに配置された沢山の色や柄が重ね合わさった個性的なテキスタイルとなっています。

山元染工場 / やまもとそめこうじょう
昭和5年に京都壬生で創業した染工場です。創業当時から映画や、テレビドラマ、舞踊などに使われる、時代物和装といった舞台衣裳制作を専門とし、デザインから型友禅による染め加工、仕立てまでの一貫制作が特徴です。オリジナルのデザインが型紙となり蓄積され、その枚数は推計10万枚にも及び、近年は舞台衣裳制作で培った技術を活かし、アンティーク着物の再現や、花魁衣裳などの特殊な着物制作に積極的に取り組んでいます。

BEAMS JAPAN 
伝統、スタンダード、サブカルチャーまで誇れる日本。技術とデザイン力のあるプロダクト、アートや音楽などの文化、日本食や名産の数々、日本人の感性が活きたファッション。そんなモノ、コト、ヒトが一所に。そんな場所があったら日本が楽しくなる、もっと、きっと世界がつながるはず。カルチャーショップとして歩みを進めてきたビームスが日本をみつめ、人の力を束ね、その価値にさらに光をあてる拠点を創りました。
レビューを書く


Copyright © 2019 www.atelier-ravissante.jp. 無断複写・転載を禁じます