ホーム >  メンズバッグ >  バックパック >  2018新しいファッション メンズバッグ 【KELTY/ケルティ】ナイロンリュック デイパック / DAYPACK
Afbeeldingen (klik op de foto):
2018新しいファッション メンズバッグ 【KELTY/ケルティ】ナイロンリュック デイパック / DAYPACK
2018新しいファッション メンズバッグ 【KELTY/ケルティ】ナイロンリュック デイパック / DAYPACK
2018新しいファッション メンズバッグ 【KELTY/ケルティ】ナイロンリュック デイパック / DAYPACK
2018新しいファッション メンズバッグ 【KELTY/ケルティ】ナイロンリュック デイパック / DAYPACK

2018新しいファッション メンズバッグ 【KELTY/ケルティ】ナイロンリュック デイパック / DAYPACK
2018新しいファッション メンズバッグ 【KELTY/ケルティ】ナイロンリュック デイパック / DAYPACK
2018新しいファッション メンズバッグ 【KELTY/ケルティ】ナイロンリュック デイパック / DAYPACK
2018新しいファッション メンズバッグ 【KELTY/ケルティ】ナイロンリュック デイパック / DAYPACK

2018新しいファッション メンズバッグ 【KELTY/ケルティ】ナイロンリュック デイパック / DAYPACK
2018新しいファッション メンズバッグ 【KELTY/ケルティ】ナイロンリュック デイパック / DAYPACK
2018新しいファッション メンズバッグ 【KELTY/ケルティ】ナイロンリュック デイパック / DAYPACK
2018新しいファッション メンズバッグ 【KELTY/ケルティ】ナイロンリュック デイパック / DAYPACK

2018新しいファッション メンズバッグ 【KELTY/ケルティ】ナイロンリュック デイパック / DAYPACK
2018新しいファッション メンズバッグ 【KELTY/ケルティ】ナイロンリュック デイパック / DAYPACK
2018新しいファッション メンズバッグ 【KELTY/ケルティ】ナイロンリュック デイパック / DAYPACK
2018新しいファッション メンズバッグ 【KELTY/ケルティ】ナイロンリュック デイパック / DAYPACK

2018新しいファッション メンズバッグ 【KELTY/ケルティ】ナイロンリュック デイパック / DAYPACK


KELTY定番のこのDAYPACKは1970年代に発売された当時の形をそのまま再現しつつ、使いやすく改良を加えた、まさにデイパックの歴史と言っても過言ではないバッグです。

・1番の特徴はその見た目
レトロ感溢れるその見た目は、通称ティアドロップ型と呼ばれる三角形の形をしているためです。

KELTYのDAYPACKは上部のマチが薄く、底部のマチが厚いため、横から見ても三角形に見えるので、よりその形が際立ちます。

そのおかげで、パンパンに荷物を入れても、それを感じさせない美しいフォルムが人気です。


・生地はインビスタ社製の500D(デニール)コーデュラナイロンを使用。
ナイロンは引き裂き強度・耐摩耗性に優れている生地で、ポリエステルに比べ柔らかい触り心地が特徴です。

また、ナイロンそのものの撥水性に加え、裏側にポリウレタンコーティングを施してあるので、完全にとは言えませんが水の侵入を防いでくれます。

よく「開けにくい」と言われている、ファスナーの上に付いている生地はファスナーの隙間から雨の侵入を防ぐための雨蓋です。


・ファスナーは世界中から高い評価を受けているYKK製の別注の物を使用しており開閉がとてもスムーズです。

・ショルダーハーネスには10mmのEVAが入っています。
EVAとはエチレン酢酸ビニル共重合樹脂という耐衝撃性、弾力性、柔軟性、耐久性に優れる素材で肩への負担を大幅に軽減してくれます。


・装飾品と呼べるものが少ないのも特徴の1つです。
表面にはバックではもうお馴染みとなった、通称「ブタバナ」と呼ばれるピッケルホルダーとKLETYのロゴマークが付いているのみの老若男女を問わないシンプルな見た目です。


・収納は大きく分けて2つあります。
メインの収納にはキーチェーン付きのオーガナイザーが付いています。

デイパックは大きな収納があるがゆえに、こまごまと物を収納できないのが悩みどころですが、このオーガナイザーを使えば、整理整頓できて、使いやすさがグンとあがります。

A4サイズはもちろんの事、B4サイズも入ります。

収納にはコーデュラナイロンだけではなく、生地の裏が見えないように210Dポリエステルの裏地が付いています。

肌触りがいいだけではなく、万が一PUコーティングが劣化しても使えるようになっています。

マチ付きサブの収納はサブにしては大きく、いろいろなものを収納できます。
レビューを書く


Copyright © 2018 www.atelier-ravissante.jp. 無断複写・転載を禁じます